茨城県つくば市の葬儀社 セレモニーいおり

029-828-531124時間対応

代表のお役立ちブログ

葬儀社と通常のビジネスの大きな違いとは何か

今回は葬儀業と他のビジネスとは何が違うのか?ということにつきましてご説明していきたいと思います。

私は過去様々な業種の営業職を経験しておりますので、営業的な観点から見ていきたいと思います。

他の業界と大きく違っていると感じている事は主に次の3つです

 

1.受注までの期間、スピードが圧倒的に速い

2.打ち合わせ時間が非常に短い

3.絶対にやり直しがきかない

 

それでは順番にご説明をしていきたいと思います。

 

まず、受注までの期間、スピードについてです。もちろん購入するものやサービスの金額によってお客様が買う意思を決めるまでの時間は違うのですが、金額の大きさに比べて圧倒的に短時間で決めるのが葬儀だと感じています。

葬儀は決して楽しい事ではありませんし待ち遠しい事でもありません。よって、万が一のことがあるまで葬儀社を探さない方が多いのです。

病院で亡くなりますと、必ず

「葬儀屋さんは決まっていらっしゃいますか?お迎えは何時になりますか?」と看護師さんに聞かれます。この時点でまだ葬儀社を決めていない方が多いのです。そこから1,2時間で葬儀社を決めなければいけなくなります。

私の経験ですと数十万円以上のものを1~2時間で決める、という業種を他に知りません。

 

次に打ち合わせに要する時間ですが、これも非常に短い時間です。

物理的に時間が無くやむを得ない面もあると思うのですが、それでも短いと感じてしまいます。

ご遺体の安置後に打ち合わせをいたしますが、やはり長くても1時間程度のことが多いです。

私が営業をしていたどの業界よりも短いと思います。

時間が短い理由は物理的なものだけではありません。お客様が冷静でしっかりご判断が出来る状態でない場合が多いと思います。そこで業界の専門的な言葉で説明を受けてもよくわからないまま打ち合わせが終わってしまうこともあるかもしれません。

 

最後は、葬儀は絶対にやり直しがきかないサービスであるということです。

私は注文住宅や住宅リフォームなど工事をする業界での営業経験が長いのですが、工事完了後、打ち合わせの通りに仕上がっていない場合、その箇所について工事をやり直すことがありました。あってはいけないことですが、やはりどうしても一定の割合でそういうクレームが出ます。

しかし、葬儀はお客様が思い描いていたものと違っていたとしても、当然のことながら別の葬儀社でやり直すことはできません。

 

以上3つの点で私の経験した他の業界との違いをご説明してまいりました。

ただ、最初の2つのことにつきましては、もう少し改善の余地があると思います。

葬儀社を決めるまでの時間ですが、ご逝去された後ですとご説明したようにあまりにも時間が無さすぎると思います。ですから、大切なご家族が、例えば、ご入院された時、施設に入所っされた時、せめて医師から余命についての説明を受けた時、このようなタイミングで葬儀社を探し始めれば時間的にはかなり余裕が持てます。出来ましたら事前相談をしていただき、実際に葬儀社の担当者に説明を受けたりすると相性なども分かりますので、さらにしっかり選択ができます。

 

打ち合わせの時間についてですが、ご逝去後の打ち合わせ時間は物理的に長くとることはできません。

ですから、これも事前相談をすることが必要になってきます。事前にご相談をされますと、ある程度葬儀のイメージを持つことができると思うのです。冷静でしっかり判断ができる段階で打ち合わせをすることが大切だと思います。

 

楽しみでもなく、待ち遠しくもない葬儀ですが、必ずしなければいけない時がやってまいります。そしてやり直すことができない大切な儀式でもあります。

是非、事前にご相談をしていただき、気持ちに余裕をもってその時を迎えていただける準備をしてください。

茨城県つくば市の葬儀社 セレモニーいおり

〒300-1274
茨城県つくば市上岩崎1752-4

029-828-5311

24時間対応

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

つくば市・牛久市・阿見町・
土浦市・龍ケ崎市・取手市・
つくばみらい市・守谷市